個人向けレーザー加工サービス(工房Emerge+さん)利用レビュー

マルチコプターの筐体を作るために3Dプリンターで
1パーツ2時間弱かけているときりがない上に仕上がり寸法も悪いので、
思い切って個人向けレーザー加工サービスを利用することにしました。
laser9.png
今回利用したのは 工房Emerge+さんのレーザー加工サービス です。
一応データの作成から発注→到着までを書いていきたいと思います。

2016/05/23:追記
工房Emerge+さんより、レーザー加工サービス終了のお知らせが発表されています。
今まで素晴らしいサービスを提供していただきありがとうございました!!
(Emerge+SHOPのほうは引き続き運営されるようです)


データの作成

レーザーで加工するためのデータは、テンプレートを基に
外形データくり抜き穴のデータを色で分けて書き込んでいく感じです。
詳しい説明は工房Emerge+さんのガイドラインのところに記載されています。
テンプレートもここに置かれているので、DLして利用してください。
ほとんどの貧乏な人はAdobe Illustrator等のベクターグラフィックソフトを持っていないので
必然的に無料のInkscapeを使うことになりそうですが、Inkscapeはどうにも不安定で
「図を描いている途中で席を外すと落ちる」という謎の症状が出るため気に入りません。
結局、テンプレートのDXFファイルを無料CADのDraftsightで取り込んで図面を描き、
PDFに出力するという方法でデータを作成しました。
PDFに出力したあとは、そのPDFを開き、100%原寸表示で
画面に定規を当てて正しく出力されているかどうか確認しましょう(アナログ)
laser1.png
laser2.png

見積もり依頼

データが出来上がったら、見積もり依頼を出します。
普通にWEBフォームに必要事項を入力して、図面データをZIPでまとめて送るだけです。
見積もりといっても、よほど特殊な事情でなければ加工依頼賃はほぼ確定しています。
ご利用案内“>ご利用案内の部分に記載されています)
あとはメールでやりとりして、お金を振り込んだりすれば大丈夫です。
発送は入金確認後、3-7営業日以内だそうです。(2015年11月時点)

着荷

普通の宅配便ではなく、オークションとかでよく使うヤマトのネコポスでとどきました。
だからインターホンが鳴るまで家の中で待っておく必要もありません。便利!
laser3.png
私が依頼したデータが大きいサイズであったため、ポストに入りきらず
斜めに突き刺さった状態で外にはみだして届いていました。
(家に帰ってきて、外からこの光景を見たときは思わず噴き出したww)
丁寧にパーツごとにわけられてビニール袋に入れられています。
laser4.png
laser5.png
laser6.jpg
MDFをレーザーで焼き切った際の線香に似た独特の匂いがしますね。
品物はすごくきれいに仕上がっています。
心配していた円弧曲線のガタガタもなく、大変綺麗です。
laser7.png
今回は加工面積の都合上、パーツどうしを密接させてしまったので、
レーザーが2度同じ場所を通ったときの焦げ跡のようなものがついてしまっています。(0.1mmほど凹んでいます)
これはマルチコプターの外殻なので、とくに焦げ目があっても美味しそうに見えるので問題ありませんが、
側面の仕上がりに命を懸けている人は注意したほうがいいと思います。
laser8.png
ネジ穴も問題なく仕上がっています。M4ネジなら直径4mmの穴、M3ネジなら直径3mmの穴で問題なく通ると思います。
(MDF板にネジを切ることはできないので、貫通穴しかあけることができません)
ただし、MDFは木材ですので、気温や湿度によって膨張収縮を繰り返します。
あまりキッチリした寸法で加工依頼を出しすぎると、季節が変わった頃に歪んだりしてしまうかもしれません。
laser9.png
laser10.png
laser11.png
角の部分のエッジもきれいに出ています!!
過去に2万5千円払ったにもかかわらずA4サイズ2枚しか加工できず、
円形が楕円になったり、カット面がナナメになっていて
おまけに表面にうっすらと靴で踏んだ跡がついていたアノ業者に比べると雲泥の差ですね・・・。
(名誉棄損レベルに達するのでこのブログに記事は書いていませんが、正直アレはひどかった・・・)
今回の料金は[A3加工(3,240) + A3MDF板4mm(864)] × 2 で 8,208円でした(送料別)。
仕上がりや納期、データの作成のしやすさから考えると他の業者より明らかに優良です。
学生や社会人の人で、家に設備はないけれどアイデアがあって、材料の物性をある程度理解していて
何かレーザーカットでモノを作ってみたいという方に向いていると思います。
ただし、小さなお子さんや脳みそパーティー系のアイデアを形にするような、
CADやベクターグラフィックで図面化が難しいものには向いていませんので、ご注意くださいw
(たぶんそれはどこの加工屋さんでも同じだと思うけど)
工房Emerge+さん、今回はありがとうございました!
また何か製作するさいには利用させていただきます!

2016/05/23:追記
工房Emerge+さんより、レーザー加工サービス終了のお知らせが発表されています。
今まで素晴らしいサービスを提供していただきありがとうございました!!
(Emerge+SHOPのほうは引き続き運営されるようです)


コメントを残す